尊馬油はいい?|蓄膿症と慢性副鼻腔炎を自分で治す

2019年1月2日

使ったものは「ソンバーユ」です。これは馬の油です。この6ヶ月間使ってみて 一番よかったです。

使ったものは尊馬油(ソンバーユ) -1|蓄膿症と慢性副鼻腔炎を自分で治す

たまたまこのページ来られた方へ

検索エンジンやたまたまこのページ来られた方へ
このページは筆者が慢性副鼻腔炎の改善のために6ヶ月間 ”あてずっぽう=根拠が無い=いいかげん”で試したことを綴った最終ページですがどこかにお役に立てる事があるかも知れません。筆者の症状がお分かりになれるかと思いますのでご興味がございましたら 公開動機からお読み下さい。

尊馬油=ソンバーユ=馬の油

使ったものは「ソンバーユ」です。これは馬の油です。この6ヶ月間使ってみて 一番よかったです。他のことも考えこれなら蓄膿・慢性副鼻腔炎にも効果がありそうと思い始めました。 それを示すかのように使い始めて以来 喘息が今でも出てないです。ピタリと止みました。これは助かります。また、今の時期、朝晩が結構寒いのです。 こんな時は いつも鼻が詰まってしかたありませんでしたが バーユを使うと鼻が通ってます。 それと 仮に鼻が詰まってもバーユを入れると30分くらいで鼻が通ります。 そのうえ 殆ど毎日使っても 副作用を感じられなかったのもええことやと思います。 バーユを使い始めて 鼻の穴の中がいつも 綺麗です。

馬油を使った理由

■使った理由
ソンバーユを教えてくれたのは家内でしたが、 どんなものかもっと知りたくて調べていたらでてまいりました。
「なんやろう?」 ほうー 馬の脂か・・・ 読んでいくと、 脂の中でも一番人間の体の浸透圧と似ているらしいということです。
で、ほとんど 人間と同じと言ってもいいくらいだそうです。そこで浸透圧なるもの ちょっと知ってまして ようするに移動するのですよね。詳しく書くと長くなるので というか 分かりません。(汗)
溶質と溶媒はそれぞれ逆方向へ流れます。これに ヒントを得たのです。 もし、これで 表皮以下に浸透するなら 蓄膿症、慢性副鼻腔炎がひょっとして、 ひょっとして、ひょっとするかもです!!。要するに ポリープの中に浸透したら 細菌たちを油が取り囲み息ができなくなって 死滅に至るのでは!? と考えたのです(あてずっぽ)。理屈的には合ってると思いませんか?こうなったら 実験してみようと思ったわけです。 で、妻に聞くと お化粧品にもあって肌がしっとりしていいそうです。それでますます期待しました。
””

筆者はアトピーももってます

筆者はアトピーを持っているので、蓄膿と慢性副鼻腔炎を患っている鼻に直接添媚するのは危険だと思ったので始めは恐る恐る腕に塗ったりして試しましたが これといって 反応もなかったので 鼻に点鼻しました。怖かったですよーーー本当に。後から痛くなったらどうしようかと考えたりしましたが「よし!」と思い実行しました。 なぜ痛くならないかと思ったかと申しますと耳鼻科で頂いた点媚薬を処方どおり入れていたら鼻の穴の奥が痛くなってきました。そして鼻をかむと 血が出るのです。この事を先生に伝えるとしばらく使用は止めるようにと言われて止めておりましたが再開するとすぐに痛くなったからです。馬油はそんなことはありませんでした。
入れるときは両穴完全閉鎖でしたので 入っていくとほぼ同時に気持ちがよかったのを覚えています。
詳しくお伝えすると 完全閉鎖でしたので馬油を入れても入りません。入れるとすぐに鼻の穴から溢れます。入れるときのコツは溢れる寸前まで入れて、力を入れて鼻から息を吹くとゴボゴボと音がして 泡が出るのが分かります。この泡を出すように2~3回繰り返すと馬油が入っていくようになります。完全閉鎖の場合はコツがいります。

そして30分くらいで鼻が通ってうれしくて嬉しくて ありがたいと思いました。不思議です? あ、そうそう バーユは液状のものと軟膏状のものがあるらしいのですが筆者は液状のものを使いました。 このまま使い続けたら ポリープが枯れないかなあ・・・ そうなったら筆者の理屈が証明されるんやけどなあぁぁぁ~。。。 量を変えたりしてこれからも続けてみます。

結果のまとめ

■6ヶ月間使ってみた結果を以下にお知らせします。
1、蓄膿、慢性副鼻腔炎による完全閉鎖は殆どなくなった。
2、完全閉鎖が殆どなくなったので よく寝られるようになった。
3、喘息が今はでなくなった。と言うか使い始めて一度もでてない。
4、普段の生活のなかで殆ど鼻呼吸ができるようになった。
5、ポリープが小さくなった。(鏡で探さないと分かりにくいくらいです)
6、完全閉鎖になっても 30分程度で通るので気が楽になった。
7、副作用がなかった。
=以上により筆者にとっては効果があったといえます=
比較的症状のかるい方には効果がないかもわかりません。

※変わらなかった事
・やはり匂いが弱いというか ないときの方がおおいですが、はじめに比べると 匂いがあるほうです。
・鼻呼吸はできるのですが ポリープがあるためだと思うのですがすっきりしません。

バーユは他の蓄膿の薬と比べたら安い

■慢性副鼻腔炎についてバーユを使ってきましたが 皆さんの参考になる ことはありましたか?
もし何か役に立つ事があったとしたらうれしく思います。 筆者にとっては 効果がありましたので これからも点鼻の量かえたりして続けていこうと思ってます。それと バーユは他の蓄膿の薬と比べたら安いのも よかったです。 1200円?1300円やったやろうか? これだけで一月以上、(筆者の場合は50日程度使えました)は 鼻が通ってました。 また、いいこと、悪い事などが見つかれば書きます。
どうぞ お大事に。。。

スポンサードリンク

Posted by arys