尊馬油はいい?|蓄膿症と慢性副鼻腔炎を自分で治す

2019年1月2日

尊馬油(ソンバーユ)購入の方法などを書いています。尊馬油はお近くの薬局やスパー等でも販売しています。

ソンバーユ(尊馬油)の購入について|蓄膿症と慢性副鼻腔炎を自分で治す

たまたまこのページ来られた方へ

当サイトをご覧になられて ソンバーユを試してみたい、使い方を知りたいとの お問い合わせが多数寄せられましたのでここに案内ページを追加致しました。
案内ページと言いましても筆者があてずっぽで試した事なので購入についてはこの点にご注意下さい。 ※鼻、特に蓄膿は脳に近いところです。何度も申し上げていますが筆者があてずっぽうでやったことですのでご使用やお試しは自己責任でお願いします。試して何らかの痛みなどありましたら直ちにおやめ下さい。

購入に付きましてはお近くの薬局、スーパー、
化粧品店など、どこでも販売されていると思いますのでそちらをご利用されるといいかと思います。初めは少量のものがおすすめです。バーユが合わなかった時のためです。もし、合わなかった場合は他の使用方法が、たとえば手などの保湿に役立ちますので無駄にはならないと思います。一つ1900円前後だったと思います。これで筆者の使用量で約1ヶ月半~2ヶ月位あります。

どうしても忙しくて買いに行けない方は筆者も利用している以下の通販がお勧めかと思います。どうぞお大事になさって下さい。
・使い方以外の購入に関する質問などは通販サイト様へお願い致します。尚、通販サイト様と筆者は何の関係もございませんので宜しくお願いします。
※悪化の可能性もありますのでお試しは自己責任でお願い致します。

尊馬油=ソンバーユ=馬の油

■お試しになりたい方へ
よく分からないが試してみたいと思われる方は上の尊馬油(バーユ)がいいと思います。 執筆時点ではこの尊馬油1本1879円税込みで送料別です。 合うかどうか分からない等の不安があるときはこの一本単位のものがおすすめです。 筆者もどうなるのかも分からなかったので取り合えずということで一本だけ購入しました。 合わない場合などはお肌のお手入れや保湿などいろいろと使えます。 寒い時期はよく手にも使っていますがいつも潤ってます。一本でも一月以上ありますので格安で助かります。また、一本でも送料別ですが税込みなのがうれしいです。 ^^ 筆者には 本当によかったです。鼻詰まりは殆どというか 以前のような完全鼻詰まりはなくなったといえます。冬の時期でもです。そして 声を大にしてお伝えしたいのは あの、あの、あの喘息がピタリと止みました。人目を避けなくてはならないような喘息は出てません。念のために申し上げますがひどいひどい咳であって 喘息では無かったのかも知れません。しかし、喉がヒューヒュー、ひょろひょろと鳴ったりはしていました。 これらが 使い始めてから一度もありません。

薬師堂 尊馬油(ソンバーユ) 液状特製 55ml 【店頭受取対応商品】

2回目からは尊馬油(ソンバーユ)3本セットがお得

■筆者は上の尊馬油(ソンバーユ)↑を使っています。
3本で税込み、送料込み、そのうえ割安なのがうれしいです! 一本だけ購入してみて筆者にはよかったので  上の尊馬油は断然割安なので2回目からこれを購入しました。 この3本セットがあったらう~んと使えます。長い期間使える(約6ヶ月程度)これも助かります。 どれだけの量入れているのか見えないので分かりませんがおそらく3滴~5滴くらいだと思います。寝る前だけに使っています。鼻づまりがひどいときはたっぷりといれます。 長い間使い続けても今のところ副作用はありません。それとこの一本で毎日入れても50日程度あります。あくまでも自己責任でお試し下さい。
※耳鼻科で頂いた点鼻薬や市販の点鼻薬、霧状に吹くやつですがこれは続けて使っていると筆者は鼻の奥が痛くなり 出血に至りましたので。 即効せいのある噴霧する点鼻薬は使うことができませんでした。
どうぞお大事に。

薬師堂 尊馬油(ソンバーユ) 液状特製 55ml 3個セット【送料無料】【店頭受取対応商品】

尊馬油(ソンバーユ)とは

(↓以下も多数のご質問により追加しました。他のページと重複内容もあります↓) ソンバーユは食用馬のお腹の部分や背中などの油を綺麗にまた、清潔に抽出したもので、 動物油の匂いも無く 100パーセントの馬の油です。 効果効能は数々あり、頃ごろは美容効果の話題もあるほどで中国では古くから肌にいい医薬品として使われている記録があるそうです。
””

ソンバーユ(尊馬油)を選んだ理由

■鼻の中のポリープをソンバーユが取り囲んで枯らせてくれるのでは?と思ったからです(あてずっぽ)
■副作用が無い!(中には例外の方もおられるかもしれませんので気をつけて下さい)
■値段-筆者の知っている限りでは尊馬油が一番安くついて気軽に使えるから。

ソンバーユ(尊馬油)の使い方

ソンバーユの使い方は いろいろとコツがあります。使っているうちにコツを見つけました。

○床に枕を二つから三つ重ねてその上に肩が乗るように寝ると あごが上がると思います。その状態でソンバーユを鼻の穴に直接入れる。

○椅子を二つか三つ並べてその上に寝る、この時、頭のところは椅子からはみ出た状態で寝るそうすると 頭が下がった状態であごが上がっています。この状態でソンバーユを入れる。

☆ポイント
いずれも ソンバーユを入れたら 約10分程度そのまま動かずにいる。これを守ってみてください。
↓これも大事です。。。
寝て、顎(あご)が上がった状態で入れると下へ(鼻の穴の奥?)たまった感じになると思いますので、この時にかるく鼻から息を吹くとカラカラといって全体にいきわたります。
まだまだありますが 暇を見て書かせてもらいます。

 

ソンバーユ(尊馬油)を試した今の結果

⇒ひどいひどい慢性副鼻腔炎(蓄膿症)+窒息しそうな喘息(ぜんそく)にソンバーユを使った結果です。

■普段の生活ができています。
慢性副鼻腔炎については日常生活が送られる状態がつづいています。自力治療に書いていますが あまりひどくない副鼻腔炎でしたら効果が期待できないかもしれません。
筆者のように そこにポリープが見えている、目視できる、手術しか直す方法がないと思われる症状の方に効果があるような気がします。 くわしくは「蓄膿症、慢性副鼻腔炎を自分で治す」TOPからご覧下さい。

■喘息はでなくなりました。
治ったかどうかは分かりませんが、ひどいひどい喘息(ぜんそく)がピタリと止まり、でたことはありません。喘息は筆者の場合使い始めて一週間くらいで喘息はでなくなりました。
筆者は 強烈な鼻詰まりを何とかしたくて尊馬油を試そうと決めました。その事でなんと喘息が出なくなるとは 棚から牡丹餅(たなからぼたもち)、一石二鳥(いっせきにちょう)、でした。^^/
(まとめ)
ポリープはあると思うのですが 鼻が詰まって話せない、眠れないはなくなりました。ご飯もおいしく今のところ満足しています。

 慢性副鼻腔炎(蓄膿症) その後、大変なこと!?がありました(このページもご覧下さい) →

スポンサードリンク

Posted by arys