悪かったこと|蓄膿症・慢性副鼻腔炎の症状を自分で治す

2019年1月3日

試行錯誤を繰り返しやってみた「蓄膿症、慢性副鼻腔炎の症状を自分で治す」ですが悪かったこともありましたのでお知らせしています。

悪かったこと-1|蓄膿症・慢性副鼻腔炎の症状

自分で治そうとして悪かったことが殆ど無い

おかげさまで自分で考えた治療?法は前のほうで書いているとおりで何か悪い事はありませんでしたが探してみると自力治療に起因しないことで少しありましたのでお知らせします。

筆者がアトピーをもっている

抗生物質が呑めない
耳鼻科で処方された抗生物質が呑めないのです。この事を先生に告げると先生は 「鼻の治療を優先したいので死ぬことは無いと思うので呑んでください」と言われ それもそうだなと思いアレルギーが出るのを覚悟で呑みましたがやはりかゆみが走りぶつぶつが出てまいりました。

症状は頭の毛の中から足のつま先までです。あずき上の斑点が全身にです。 この事を先生にお伝えすると量を減らしてできるだけ呑んで下さいと言われて結果的に6ヶ月間呑みました。このあと 「自力治療、自分で治す」へと進んだのです。

このアトピーが無かったら先生の処方どおり呑めていたので回復に向かったかも分かりません。先生は 一生懸命に治療して下さいましたので アトピーがあると思うように治療できないものだと改めて分かり申し訳なく思いました。

処方された点鼻薬、市販の点鼻薬が合わない

前にも書いておりますが 処方された点鼻薬があわないんです。 耳鼻科に通い始めた時 夜になって眠れない時はこの点鼻薬を使ってくださいといわれたんです。それで 治療中にも何度か強烈な鼻詰まりになってしまい点鼻薬を使うとすぐに鼻がとおり楽に眠りにつけました。この点鼻薬に安心したものです。ですが2ヶ月が過ぎたころから詰まって苦しい時だけと言われていたのを忘れて気がつけば毎日のように使っていました。 そうすると 点鼻薬しみてくるようになり鼻が痛くなって噴霧することが出来なくなってしまいました。先生の治療がことごとく出来ないといった感じです。 ということで 点鼻薬が使えないことにも困りました。

抗生物質と点鼻薬とアトピー

手術もしないのに抗生物質と点鼻薬がアトピーのために使えないとはどうしようもないです。 しかしながら 通院を繰り返した耳鼻科の先生は 眉間の間以外は綺麗になってきていますので弱いかもれませんが匂いもあると思いますし鼻も通っていますが ある程度時間を置くと再発するとおっしゃってました。そのとおりになってしまい残念ですがやはりお医者様はすべて分かっておられるんだと思いました。

 

スポンサードリンク

Posted by arys