耳鼻科を受診|慢性副鼻腔炎と蓄膿症で鼻が痛い

2019年1月3日

匂いだ!匂いがある!匂いの無いことが普通のように思っていましたがこの嗅覚を失いたくない!と思いました。

耳鼻科受診-5|本気の治療

治らんかったら先生に悪いような気がしてくる

”” 
何回目くらいの診察かは 忘れましたが 匂いの無い筆者にとっては  「世界に日が昇る!」まさにこれは筆者にとって
大げさでもなんでもはなく・・・・・目の前が にじんで見えました・・・・・。 
その後も慢性副鼻腔炎に対する こまやかで本気の治療は続く。もし、治らんかったら先生に悪いような気さえしてくる。 それだけ真剣なんです。
匂いを感じてから初めての診察には先生に今日はお土産を持っていっている様な気分に思えました。 先生に喜んでもらえるだろうな・・・ こんな予測を立てて お医者さんへ行くのも 初めてす。鼻が悪くなって いろいろな 「初めてが多い」しかし いい事の初めては何回あっても ここちよいものです。

実は先日より匂いがあります!

「せ!せんせい こんにちは、(椅子に座る) お願いします。じ、実は先日より匂いがあります」と言ったとたん 先生のマスクの上にある目が にわかにゆるんだ。顔はよく分からないが気持ちは十分伝わってくる。
勘違いかも分からないが きっと この言葉を聞こうと 一生懸命に治療なさって下さったのではと思う。何年かぶりに匂いももどり 心がいつになく暖まった瞬間でした。
この病院への 道中 ちょっとした出来事があった。道を歩いていると遠くからソースの匂いがしてきたのです。普通の方には当たり前の事だろうが 筆者にとっては 初めての町を 観光しながら歩いてる気分なんです。実に楽しい。匂いで観光するのもいいものです。また こんな楽しみ方もあるんだなと思いました。

ソースの匂いをたどると たこ焼屋さんが・・・

ソースの匂いをたどると たこ焼屋さんが・・・。新しくできたお店で 気が付かずに何度も前を通っていた。風向きにも寄るが かなり手前から うどん屋さんがあると分かる。散髪屋さんの匂いもだいぶ手前から分かるのです・・・
匂いがあれば 目に見えないものまでが 予測できるし感じ取れると改めて気付いたし匂いの無いことは非常に危険でもあると思いました。 普段は気にもしませんでしたが 匂いもとても大切だとおもいました。。
この病院の待合室の匂い、診察室の匂い 初体験ばかりです!!うれしい。

味を感じるくらいの匂いはありますか?

”” 
話は前後するが
匂いの感覚があることを伝えると先生は すぐさま突っ込んできた。
強さはどうですか? 感覚はどうですか? 味を感じるくらいの匂いはありますか? 返答に緊張が走ったが 何とか答えた。その調子でがんばってくださいとおっしゃられた。 
今までは 匂いは誰でも同じと思っていたが 人により感覚的に強弱がある事を知りました。と同時に味まで感じる事もです。

スポンサードリンク

Posted by arys