自分で治す|蓄膿症、慢性副鼻腔炎

2019年1月2日

蓄膿症・慢性副鼻腔炎を自分で治し鼻が詰まらず匂いの感覚もある普通の感覚を手にいれたい。

自分で治す-1|直接このページに来られた方のために・・・

自分で治し始めた理由とその時の様子を書いています。
直接このページに来られた方は公開動機カテゴリ耳鼻科治療カテゴリのページをお読みになられることをおすすめします。 なぜかと申しますと、なぜ自分で治し始めたのか、またその時の様子が書かれていてここを読まれるとより分かりやすいと思うからです。

お時間が無いという方は以下に公開動機カテゴリと耳鼻科受診カテゴリまでを 簡単ですがまとめていますので読まれると分かりやすいかと思います。

尚、公開動機カテゴリと耳鼻科受診カテゴリまでを読まれた 方 はこのページは必要御座いませんので
自分で治す-1に進んで下さい。
蓄膿症(慢性副鼻腔炎)自分で治すことを目指して どうしたかの記録です。
今日は2012年4月21日この日から6ヶ月間 どれだけ効果があるか試して見ます。 何を使うかは 効果を観てお知らせします。

悪化するとサイトは閉鎖いたします

””
治療結果が良いか悪いか分からないうちは 安全性を考えてお知らせいたしません。 ですが 6ヶ月たってなくても これはいい!思ったらお知らせしますので 使ってみてください。

もし、悪化したりすると このサイトは閉鎖いたします。 少しでもよかったり、また このように使うとこうであるというような事など よいと感じることがある限り できるだけ お伝えしたいと思います。 蓄膿症(慢性副鼻腔炎)自分で治し改善できるか楽しみです。

公開動機、耳鼻科受診カテゴリの簡単紹介

今から 15年位前に なんとなく 匂いを感じる力がなくなりかけて、 7年位くらい前から 完全に匂いがなくなりました。
息は 鼻呼吸で 匂いがないこと以外は 生活に問題ありませんでした。 ある日 炊事場のガスが漏れていて それに気づきませんでした。 たまたま 妻が居ましたので あわててガスを止めていました。
匂いがない 危険さをはじめてあじわいました。
また、妻が煮物を作っているので見ていてほしいとの事、 ほかの用事をしていて そのことを忘れてしまい 焦げてる匂いが分からず 煮物は食べられなくなりました。
それでも 呼吸には問題なかったので 耳鼻科にはいきませんでした。 すると 鼻がだんだん詰まり始めて とうとう きんきんになって、 どうしようもなくくち呼吸へと変りました。
くち呼吸をしていると 体がだるく 頭痛や肩こりも激しく なんといっても 夜眠れないのが、また、寝ても何度も目が覚める それはそれは つらいです。とうとう 耳鼻科に行きました。

すぐの手術をおすすめします

””
すると先生は 「すぐの手術をおすすめします」とのこと かなりショックでした。 そのころは 鼻の穴から覗き込むとポリープがそこに見えているのです。 ピンセットで つまんで取り出してやろうかと思うくらいです。
手術は したいのですが 2週間休むことが出来ませんので 薬物治療をお願いしました。
先生は 6ヶ月をめどに治療するとのことです。 そして結果は 軽快な鼻呼吸と嗅覚も取り戻しましたが その後5ヶ月くらいで 嗅覚がなくなり 鼻が詰まり始めました。

昨日までは 両穴完全閉鎖で きんきん状態で完全に詰まっていました。 たまたま、これがいい!とあったので「もし!」との思いで結果を みようと また、6ヶ月間続けられるようにホームページを立ち上げました。 いい結果が出たら みなさんに 使ったもの 要領など お知らせいたします。 どうなるんでしょうか・・・・・?

スポンサードリンク

Posted by arys